JPX 日本取引所グループ

LEI(取引主体識別コード)セミナーを開催しました

2019年10月25日 更新

 2019年10月18日(金)、東証ホールにおいて、講師に金融庁企画市場局市場課市場業務室 池田 賢志市場業務監理官、金融庁総合政策局総務課国際室 寺村 知芳取引情報調整官、野村総合研究所IR室 山崎 大輔IR担当課長、GLEIF 中武 浩史理事の4名をお招きし、東京証券取引所・GLEIF主催、金融庁後援によるLEIセミナー「GLEIF Meet the Market Tokyo 2019」を開催しました。
 講師の方から、LEIの活用事例や今後の展望等についてお話しいただきました。

講演概要
 「LEIの意義と今後の展望について」金融庁 市場業務監理官 池田賢志氏
 「LEIと取引報告」金融庁 取引情報調整官 寺村知芳氏
 「LEIの活用事例について」野村総合研究所 IR担当課長 山崎大輔氏
 「LEIについて」GLEIF 理事 中武浩史氏

参考資料
 LEI(Legal Entity Identifier:取引主体識別コード)とは、金融商品の取引を行う当事者(法人、ファンド等)を識別するための国際的な20桁のコードです。
 「LEI制度に関するご案内(2019年10月版)」

お問合せ:

東京証券取引所 情報サービス部
Tel :050-3377-7830
E-Mail: lei@jpx.co.jp

お知らせ
2019
2018
2017
2016
2015
2014
JPX-LEI制度
JPX-LEI検索
申請手続き
マイページ